Concept

都心で最も風情を感じる場所

月待の庭で過ごす、
新たに出会う日常を。

月待の庭に広がる、四季の景色と、
季節のあしおと。

約400年の歴史を紡ぐこの場所は、
都心で最も風情を感じる場所。

今宵、日本庭園を静かに照らす月明かりのもと、傾けたグラスが奏でる音色は
極上な一夜が始まる合図。

ゆっくりと過行く時の流れに身を任せ、
めぐる季節と月のエネルギーが引き出す、
ありのままの自分の姿。

月と、季節と、お酒を嗜む。
月待の庭で過ごす、新たに出会う日常を。

-Location-

都心の庭の特等席

江⼾時代より約400年の歴史を重ねる、⼋芳園の⽇本庭園。
広⼤な庭園の中でも、壺中庵の⽬の前に広がる芝⽣の庭は、ゆるやかな丘陵により最も⽉を美しく眺めることができます。
⽉明かりが照らす中、庭園では琴奏者・古前好⼦⽒による 琴の⽣演奏が穏やかに響き渡ります。 
まるで今と昔が交差したかのような都⼼の庭の特等席にて、 特別な⼀夜をお過ごしください。

※写真はイメージです。

-Contents-

Moon Light-光の庭-

壺中庵の庭が幻想的にともされる、『MOON BAR』特別ライトアップ「Moon Light-光の庭-」。
月の姿が現れるその瞬間を待つ、穏やかな月待のひとときも、まだ見ぬ新たな日常を生み出す特別な時間を演出いたします。

-Food-

季節を味わう
シーズナルボール

“⽉⾒”の⽂化に⽋かせない⾷べ物といえば、⽉⾒団⼦。 
⼗五夜に農作物の豊作を願い、⽉をイメージして供えられてきた⽉⾒団⼦を、 『MOON BAR』特別メニュー「シーズナルボール」としてお届けします。 
ひと⼝サイズに仕上げた 「シーズナルボール」は、 四季が育む旬の⾷材を使⽤し、⽉の美しさとめぐる季節を堪能する味わい。 
壺中庵がおくる新たな⽉⾒団⼦をぜひご賞味ください。

※写真はイメージです。
※写真はイメージです。

-Drink-

エシカルドリンク

⽉が持つ⾃然のエネルギーと、満ち⾏く様々な姿に込められた意味を重ね合わせた、⽉⾒酒の新たな愉しみ⽅をご提案。  
国内のみならず世界でも⾼い評価を受けるエシカル・スピリッツの監修のもと、古来より薬としても重宝されてきたと⾔われる「ジン」を使⽤した、『MOON BAR』オリジナルカクテル2種「⽉⾒⽇和」「梅⾒⼼地」をお届けします。 

Reservation

日程
2022年12月、2023年1月開催予定
※詳細が決まり次第こちらのサイトで告知致します。
時間
19:00〜21:00(L.O.20:30)
開催場所
八芳園内 料亭壺中庵 前庭
定員
50名様
住所
東京都港区白金台1-1-1
イベント参加費
4,000円(税・サービス料込)
※参加費には特別メニューの“シーズナルボール”“ドリンク1杯“が含まれております。

〒108-8631 東京都港区白金台1丁目1−1

電話番号:03-3441-8888【受付時間10:00-19:00 ※水曜日を除く】

※ 「MOON BAR」のご予約は、専用フォームのみのお受付となります。

壺中庵公式サイト